2006年02月12日

親馬鹿

普段、マイドッグたちに親ばかにならぬようにと、随分意識しているんだけど、リズの子供達には、どこかでハートをキュン!とやられちゃうよ。

もう、本当に親馬鹿以外の何ものでもないんだけど、お前達のためなら何だってやってあげるからねっ!なんか思っちゃう。

彼らは可愛すぎなんだよ・・・

アスタ爺様は良い孫を残してくれたよ。
posted by Primrose at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。