2006年02月06日

やっぱり・変!

排泄の許可ごときで嬉しくなるうちの犬達、最近お客さんの影響を受けて、彼らにも『8の字股くぐり』を教え始めた。
お客さんの犬は、連続三回でこなすべきこの課題を、二回までは良い感じでこなしてくれるように成ったらしいのだが、三回目にはどうやら渋々という感じの動きになるらしい。

それを聞いてから、んじゃあ、うちの連中はどうなんだろうと思って試し始めたのだが、彼らはその逆で、二回目まで嬉々として理解できていないことであってもこうしなさいというこちらの指示に従っている。
問題は三回目、最初っから嬉しくて嬉しくてわーい(嬉しい顔)といった様子の彼ら、三回目にはテンション上がりすぎて興奮しちゃってます。

こりゃ、うちの場合、お客さんのところとは逆に、「押さえ」ないとダメだわ・・・

他所の子を預かっていた時は、その子たちには教えていたけれど、今は基本的に預かりやら無くなったもので、自分の犬達にはそういうことをやらせていなかったんだけど、いざやらせてみると作業意欲有り過ぎって感じですな。
完全舞い上がってますあせあせ(飛び散る汗)
posted by Primrose at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。